東京八王子北ロータリークラブ様からご寄付を頂きました!

 こんなにたくさんの食品を、東京八王子北ロータリークラブ様から頂きました。  会長の芳賀様、幹事の伊藤様をはじめとして、多くの会員の方々にご来訪頂きました。みなさまとの意見交換では、コロナ禍による八王子の現状に強い関心を…

Details

八王子の老舗・下島薬局さまからご寄付を頂きました!

創業大正9年・八王子の老舗薬局である下島薬局さまは、地域のいろんな活動に密接に関わっています。今回は、サイバーシルクロードと商工会議所と連携し、八王子産のパッションフルーツの販売会を開催されて、その売り上げの一部を「生き…

Details

【募集終了】はちおうじっ子のコロナに負けるな!応援プロジェクト(2021年10月)

   フードバンク八王子では、新型コロナウイルスの感染拡大の影響で、仕事を失うなどの理由で収入が減り、食に不安を感じている中学生以下のお子さんのいらっしゃる八王子市内のご家庭150世帯に、食品(お米、レトルト食品など)を…

Details

【満員御礼】コロナ下での子ども食堂の現状 〜湯浅誠氏を囲んで〜

 八王子でもおなじみの湯浅誠氏が、厚労省の「令和二年度・コロナ下での子ども食堂の現状」という趣旨の全国調査に参加されて、非常に興味深い研究成果を公表されています。 その「概要」は、以下のタイトルで公表され取得できます(ク…

Details

「コロナ禍」の一年の記録

コロナ禍という特別な2020 年度。私たちは何を考え、 何を大切にし、どんな活動をしてきたのか。そして、これからの活動は… 「八王子食堂ネットワーク」にとって、コロナ禍に翻弄された 2020 年度は特別な年でした。 1 …

Details

JT八王子支店の皆様方から、食品のご寄付を頂きました!

日本たばこ産業株式会社の八王子支店の皆様から、たくさんの食品をご寄付頂きました。ありがとうございました!私たちフードバンク八王子を中継地点として、食に困っている方々や地域の子ども食堂へと繋いで参ります。 八王子支店に伺っ…

Details

八王子法人会・青年部会様から、野菜のご寄付を頂きました!

公益社団法人・八王子法人会・青年部会の皆様から、たくさんの野菜をご寄付頂きました。ありがとうございました。さっそく(野菜は足が速いですから)地域の子ども食堂へと繋ぎ、提供させて頂きました。 この日は、たくさんの方々に、ご…

Details

森のライフスタイル研究所様から頂きました!

NPO法人・森のライフスタイル研究所の隊長・竹垣様から、こんなに立派で、たくさんのトウモロコシと枝豆を頂きました。これは、本田技研工業(株)の里地里山保全活動での収穫物だそうです。 竹垣様、ありがとうございました!

Details

ファミリーマートでフードドライブ!

フードバンク八王子は、ファミリーマート様の力をお借りして、JR八王子駅・京王八王子駅周辺にある次の三つの店舗でフードドライブ(食品寄付の受付)を行うことになりました。 JR八王子駅北口店(八王子市東町11-2) 京王八王…

Details

フードバンク川崎さんと!

フードバンク川崎の代表・高橋さんから、たくさんの食品を頂きました。ありがとうございました! 約二年ぶりにお会いしたのですが、変わらぬエネルギーに圧倒されました。高橋さんとは、私たちが活動を始めた頃から親しくさせて頂いてい…

Details

八王子市とのフードドライブ!

八王子市の力を借りて、市民の皆様から、たくさんの食品のご寄付を頂きました。ありがとうございました! 現在、八王子市では、以下の場所でフードドライブ(食品寄付)を開催しています。 平日8:30~17:00・市役所2階 ごみ…

Details

ゲームと就労支援 〜(株)インスパイア様と業務提携〜

 今月、フードバンク八王子が運営する障害者のための就労支援事業(フードバンク八王子ワークス)では、株式会社インスパイア様(代表取締役・梅本政日児様)と業務提携することになりました。  インスパイア様の中核であるゲーム事業…

Details

公式LINEアカウントができました!

フードバンク八王子の公式LINEアカウントができました!実は昨年末に取得していたのですが、ずっと机の引き出しの奥に入れたままの状態でした。が、これからは、ちゃんと活用します。 このアカウントで、フードバンクの開催情報や、…

Details

困難なケースに、どう対処するか?

今回、次のような趣旨の研究会を企画・開催することになりました。  私たちは、八王子の地で、子ども食堂・無料塾・フードバンクを運営していますが、実は、人知れず様々な困難に直面していると思います。しかし、ケースによっては表に…

Details

「子どもたちに音楽を届けるプロジェクト」を開催しました!

4月4日(日)、「子どもたちに音楽を届けるプロジェクト~春と音楽を楽しもう in 八王子オーパ」を開催しました。おかげさまで、たくさんのこどもたちがきてくれて、会場一体となって音楽を楽しみ、あたたかい、素敵な時間を過ごす…

Details

トヨタ様から、ご寄付を頂きました!

トヨタ モビリティ東京株式会社様(写真左・戦略本部 CSR推進部 広報G・伊藤様)より、たくさんの食品をご寄付頂きました。今回のご寄付は、国内でも有数の無料塾・つばめ塾の代表であり、私たちの大切な友人でもある小宮様(写真…

Details

子どもたちに、音楽よ、届け!

桜が咲いて、春休みになり、八王子にも春がやってきましたね!4月4日(日)八王子オーパで、バイオリンとピアノの生演奏を楽しむイベントを開催します。 春休みでもコロナ禍で、楽しむ機会が減ってしまっている子どもたちに向けて、音…

Details

黒須建設株式会社様から、ご寄付を頂きました!

八王子の黒須建設様(代表取締役社長・黒須光隆様と取締役総務部長・小杉武志様)から、たくさんのお米を頂きました。前回も、八王子の子どもたちのことを気にして下さっていて、たくさんのお米を頂いております。今回、お話を伺って驚い…

Details

東京八王子・北ロータリークラブ様からご寄付を頂きました!

東京八王子・北ロータリークラブ様(村上正人会長)から、3月の「はちおうじっ子のコロナに負けるな!応援プロジェクト」に使ってくださいと、お米やカップ麺、カレールー、カップスープ、うどん…などたくさんの食品をご寄付いただきま…

Details

【申し込み・締め切りました】はちおうじっ子のコロナに負けるな!応援プロジェクト(2021春)

  申し込みは、締め切りました。今回は、351件のお申し込みがありました。ありがとうございました!  フードバンク八王子では、新型コロナウイルスの感染拡大の影響で、仕事を失うなどの理由で収入が減り、食に不安を感じている中…

Details

第四回・八王子食堂ネットワーク活動報告会

2021年2月11日(木)、第四回目の「八王子食堂ネットワーク活動報告会」が開催されました。今年の基本テーマは、もちろん「コロナ禍と子ども食堂」。初めての試みですが、ついに完全リモートでの開催になりました。 内容としては…

Details

八王子パントリーネットワークの船出

 かれこれ三年ほどの準備期間と紆余曲折を経て、ようやく、八王子の地にパントリー(食料配布所)のネットワークを本格的に立ち上げることになりました。 この食糧支援のネットワークは、生活のいわば「基本ライン」を守るためのセイフ…

Details

【終了】八王子学生食堂ネットワーク!

本クーポンの使用期限は4月末日までです。食に困っている学生さんはフードバンク八王子までご連絡ください。どうも、ありがとうございました!  新年早々、緊急事態宣言が発令されました。その影響は深刻で、大学生の生活や飲食店の営…

Details

本立寺さまをご訪問

クリスマス・イブの12月24日、八王子市福祉部の山崎担当部長、生活自立支援課の一杉課長、課員の小島氏と共に、上野町の名刹・本立寺の及川ご住職を訪問しました。 地域での社会活動の現状について様々な意見交換を行い、本立寺さま…

Details

今年最後のフードバンク八王子

今年最後のフードバンク八王子です。相も変わらず、にぎやかに、おなじみの人も、新しい人も、いろんな人が参加してくれました。 一人一人が、私たちの「力」の源泉であり、この一人一人が、フードバンクにやってくる人たちとの結びつき…

Details

令和二年度・八王子食堂ネットワーク活動報告会「コロナ禍と子ども食堂」

 2020 年コロナ禍は八王子食堂ネットワークに参加する団体の活動にも大きな影響がありました。 「活動ができない」その中で、今、子どもたちのために、自分たちができることを探り、模索しながら活動を続けてきました。食堂を続け…

Details

立教女学院でフードバンクを語る

令和2年9月15日(火)、立教女学院で、私たちフードバンク八王子について講演させて頂きました。 約30分ほどのものですが、現時点での私たちの活動の「視点」について(思ったよりも?)要領よく説明していると思います。他のフー…

Details

八王子市から東京都立大学へ食糧支援!

フードバンク八王子は、八王子市から食料購入費の補助を受け、東京都立大学の食に困っている学生さんたちへ向けて、継続的に食料提供を致します。 この支援活動を可能にしてくれた八王子市(福祉部生活自立支援課)の皆様に、心から感謝…

Details

初めて「VegeBank」が表舞台に!

先日、八王子市ごみ減量対策課さんから取材を受け、その広報誌「ごみゼロ通信」上で、初めて「VegeBank」が表舞台に登場しました。 この「VegeBank」とは、東京高専の学生さんチームが主体となって、八王子農家のアーバ…

Details

東京都立大学の野元先生を訪ねました

東京都立大学の野元先生とお会いしてきました。先生は、今年の5月から、コロナの影響で困窮した学生たちを支援すべく、大学内部で独自のフードバンク活動を立ち上げて、驚くべきことに、今もまだ、学生支援を継続されています。 こんな…

Details

東京都農林水産振興財団さまと共に

公益財団法人・東京都農林水産振興財団さまとフードバンク八王子は、食品提供の合意書を締結させて頂きました。既に、たくさんの野菜を提供いただき、食に困った方や子ども食堂などに配布させていただいています。今後とも、末永く、よろ…

Details

はちぷりが、やって来ました!

ご存知、八王子のご当地アイドル「8princess(通称はちぷり)」の中神璃子さんと白岩愛乃さんが、わざわざフードバンク八王子まで、ご寄付を持ってきてくれました。 以前に、イベントで、遠くからステージ上の彼女たちを見たこ…

Details

7月の「コロナに負けるな!」応援プロジェクト、梱包が完了しました!

当初は、150世帯に向けた夏休み直前のプロジェクトでしたが、応募数が、その倍の300世帯ほどになりましたので、最終的には175世帯に向けた食品配送プロジェクトになりました。 19日(日)に、みんなで頑張り、175世帯分全…

Details

【募集終了】「コロナに負けるな!」応援プロジェクトを継続します!

 フードバンク八王子は、八王子市内で活躍している以下の食堂団体様と連合して、5月に引き続き、7月の夏休み直前にも、新型コロナウイルスの感染拡大の影響で食に不安を感じているご家庭(八王子市内在住)に向けて、食品をお届けし…

Details

「コロナに負けるな!」応援プロジェクト・ご報告

みなさまのご支援で実現できた「コロナに負けるな!」応援プロジェクト、報告書ができましたので、公開させて頂きます。 合計で149世帯に、食料をお届けすることができました。ありがとうございました! (*)PDFファイルについ…

Details

都立大コロナ対策学生生活支援プロジェクト!

東京都立大学人文社会学部の野元先生を中心に「都立大コロナ対策学生生活支援プロジェクト」が起動しました。新型コロナウイルスの影響でバイトがなくなり、生活が困窮した都立大の学生さんたちに食料を配布しています。 開催情報など、…

Details

【配送完了!】はちおうじっ子の「コロナに負けるな!応援プロジェクト」

多数のご応募を頂いた「はちおうじっ子のコロナに負けるな!応援プロジェクト」。三回に分けて順次配送中しておりましたが、昨日(5月21日)、全ての配送を完了しました! 対象:八王子市内の中学生以下のお子さんのいるご家庭(ただ…

Details

八王子市福祉部に「意見書」を提出しました

 本日、フードバンク八王子では、定例のパントリー(食料配布)を行いました。そこに、八王子市福祉部の山崎担当部長と生活自立支援課の一杉課長が見学に来られました。  お二人ともおなじみの方ですが、これまでずっと懸案であった「…

Details

八王子市仏教会さまから、またまた、ご寄付を頂きました!

八王子市仏教会さまから、またまた、ご寄付を頂きました! 事務局長の玉泉寺・副住職の本間さまから、手渡して頂きました。 仏教会さまには、これまでにも定期的な食品のご寄付(膨大な量になります)、様々なイベントでのご協力など、…

Details

八王子市仏教会さまから、ご寄付を頂きました!

今回もまた、八王子仏教会さまから、ご寄付を頂きました。いつもいつも、運搬して頂く溝口祭典さまにも、心から感謝しております。一つ残らず、大切に使わせて頂きます。ありがとうござました!

八王子青年会議所さまから、ご寄付を頂きました!

八王子青年会議所様から、たくさんの食品のご寄付を頂きました。 理事長の村田様、副理事長の青木様、専務理事の会田様から、青年会議所会員の皆様方の熱い思いを伝えて頂きました。 私たちも、これをご縁に、ぜひ会員の皆様方と交流さ…

Details

八王子・フードバンク・子ども食堂 #7

 しばしば「どうして、フードバンクを始めたの?」と尋ねられることがあります。  そのたびごとに、私は一種の居心地の悪さを感じてしまいます。このように尋ねる方が、おそらく期待しているようなドラマティックな理由がないからです…

Details

令和元年度最後の八王子食堂ネットワーク定例会

今年度最後の八王子食堂ネットワーク定例会が開催されました。話題の中心は、現在、そして来月はどうするか。 今も、ほとんどの食堂は食事を提供できていません。 その代わりに、お弁当を提供したり、食材などを提供する「パントリー(…

Details

有限会社村田石油さまから、ご寄付を頂きました!

たくさんの食料のご寄付を、有限会社村田石油・常務取締役の村田様から頂きました。ありがとうございました! 「コロナ・ウィルス問題など自粛ムードが広がって、最近はネガティブなことばかり。こんな時こそ、みんなでスクラムを組んで…

Details

八王子に、一時的なパントリー・ネットワークが誕生!

今回の新型コロナ・ウィルス問題では、八王子市の小中学校が全校休校になっただけでなく、行政からの要請で子ども・地域食堂も中止になってしまいました。ただし、後日、この中止要請は撤回されましたが、まだまだ状況は流動的です。 学…

Details

「こども食堂ふくろうはうす」が、子供の居場所として開放!

3月2日(月)以降、子ども食堂「ふくろうはうす」が、子どもの居場所として開放されます。この状況下で、様々なご意見があるかと思いますが、私たちは、ふくろうはうすさんの英断を心から支持したいと思っています。どうか、よろしくお…

Details

福祉基金協会さまから、ご寄付を頂きました!

一般社団法人東京労働者福祉基金協会さまから、ご寄付を頂きました。 思わぬ申し出で、最初は驚きましたが、私たちのフードバンク活動や地域での子ども食堂支援活動などをご評価頂きました。 身の引き締まる思いをしながら、山内理事長…

Details

第三回八王子食堂ネットワーク活動報告会「子ども食堂見本市」開催しました!

年に一度の八王子食堂ネットワーク活動報告会「子ども食堂見本市」が、昨日2月11日、約160名のご参加で無事終了しました。 これまでの2回も、参加された皆さまの満足度は湯浅先生の講演をはじめ、高い評価をいただいておりました…

Details

第四回・八王子食堂ネットワーク定例会

今年の第四回目となる八王子食堂ネットワーク定例会が開催されました。 今回は、2月11日(祝日)予定の「八王子食堂ネットワーク活動報告会・子ども食堂見本市」の準備がメインの話題でした。 そして、最後は、恒例の「お土産」山分…

Details

第三回「八王子食堂ネットワーク活動報告会・見本市」の開催

今年の八王子食堂ネットワーク活動報告会は「見本市」です! 参加26団体が、会場内にブースを持ち、それぞれの活動の特徴を活かして、体験、ゲーム、バザーなど、様々なプログラムでお迎えします! ぜひ会場で、いっぱい話して、聞い…

Details

八王子・フードバンク・子ども食堂 #5

HAGIBIS ― 台風19号の衝撃  令和元年10月12日(土)、八王子市全域は、これまでに経験したこともないような大雨に見舞われました。「HAGIBIS」と名付けられた猛烈な台風19号が来襲したからです。  特に、高…

Details

子ども食堂・見本市

「八王子食堂ネットワーク」の年に一度の活動報告会。今年度は「子ども食堂・見本市」として、開催します。 子ども・地域食堂など八王子食堂ネットワークに登録している団体の活動紹介を中心に、社会活動家の湯浅誠氏(東京大学特任教授…

Details

一撃笑店、再び!

八王子食堂ネットワークによる毎年恒例の「一撃笑店」は、明日の17日(日)、いちょう祭に参加します。 昨年までのヤキソバから、どうしたわけか、今年はチジミに挑戦。 アナタも、迷わず、一撃で昇天すること間違いなし! みなさま…

Details

【非公開】八王子パントリーネットワークの創生

私たちは「八王子の空間問題」に、ずっと悩まされてきました。 とにかく八王子は広過ぎるのです。 食に困った人たちでも、JR八王子駅付近にある私たちのフードバンク八王子まで来れば食料を入手することができますが、しかし、バスと…

Details

障害者就労の現場 〜(株)シンコーハイウェイサービス様の場合

様々な生き方があるのと同様に、様々な働き方があります。 フードバンク八王子ワークスを無事に卒業したKくん。今は元気に、株式会社シンコーハイウェイサービスで働いています。 Kくんは、発達障害。 過集中や、突然の予定変更など…

Details

浅川地区のボランティアの皆様と!

浅川地区の災害ボランティア活動が、今日で一段落ということで、地域の皆さんが、ボランティアの方たちに豚汁を振舞いました❗ 台風19号は八王子にも大きな被害をもたらしましたが、市内だけでなく遠くは北海道や大阪、愛知、世田谷な…

Details

障害者就労の現場 〜(株)北欧トーキョー様の場合

首都圏で手づくりパン専門店「HOKUO」を展開する株式会社北欧トーキョーの神奈川工場で働くHさん。 フードバンク八王子ワークスを卒業して、もう半年が過ぎました。 彼女は軽度の知的障害者ですが、生来の頑張り屋さんで、神奈川…

Details

浅川児童館での「出前・子ども食堂」の様子

10月20日と22日の二日間、台風19号の深い爪痕が残る浅川地区、そこの浅川児童館で、八王子食堂ネットワークが主催となって臨時の「出前・子ども食堂」を開催しました。 両日で、のべ100名近くもの子どもたち親御さんたちが来…

Details

八王子被災地への「出前・子ども食堂」!

台風19号の爪痕は、八王子市にも深く残りました。特に、浅川地域では、休校している(せざるを得ない)小学校もあります。 そこで一部の方々のご尽力により、10月20日(日)と22日(火・祭日)の二日間、八王子食堂ネットワーク…

Details

障害者就労の現場 〜(株)栄光様の場合

一見、障害者には見えない。 それが発達障害やある種の精神病の特徴ですが、それゆえにこそ、当事者は苦しい思いをしています。 フードバンク八王子ワークスを卒業したHくん。 彼は、株式会社栄光様に、障害者枠の事務職として就職し…

Details

八王子食堂ネットワーク・第三回定例会

今年度、第三回目になる「八王子食堂ネットワーク定例会」を開催しました。八王子市内にある食堂の数は、現時点で18になりました。これから更に、もう一つ増えようとしています。 当面は「中学校区に一つの食堂」を目指しています。現…

Details

八王子・フードバンク・子ども食堂 #4

 知人から、よく聞かれることがあります。「子ども食堂は、何となくイメージできるんだけど、フードバンクでは何が行われているのか、よくわからない」と。 無理もありません。 私たちフードバンク八王子では、定期的に食料配布(これ…

Details

八王子・フードバンク・子ども食堂 #3

 帰らない子どもがいます。 子ども食堂に遊びに来て、ごはんを食べて、いっぱい遊んで、だけど、閉店間際になっても帰らない子どもがいます。 帰りたくないからです。 理由は、さまざまです。 子ども食堂の現実と苦悩  前回は、子…

Details

八王子・フードバンク・子ども食堂 #2

子ども食堂と聞いて、どのようなイメージを持たれるでしょうか?  最近は、テレビやマスコミで紹介されたりしていますから、ご存知の方も多いかもしれません。 食べるのに困った子どもたちが集まる食堂、それが子ども食堂だと。 しか…

Details

八王子・フードバンク・子ども食堂 #1

 高校生の男の子でした。かわいい小学生の妹を連れています。 少し緊張した面持ちで、二人でおとなしく座っています。妹には初めて会いましたが、お兄ちゃんには、これまでに何度か会っていました。 妹は、時折、お兄ちゃんの顔を見上…

Details

#学校ムリでも、ここあるよ

学校や家庭以外にも、安心できる居場所や相談場所があることを、子どもたちに向けて。 フードバンク八王子でも、この運動に参加することにしました。特に期間は限定していません。いつでも、お気軽にご連絡下さい。

Details

東京高専と一緒に「八王子の課題」に挑戦!

みなさまご存知の東京高専(独立行政法人国立高等専門学校機構東京工業高等専門学校)が、八王子に渦巻く、さまざまな社会的課題に取り組もうとしています。今年度からスタートした「社会実装プロジェクト」の授業を通じて、東京高専の学…

Details

令和元年初の八王子食堂ネットワーク定例会

本日は、令和元年最初の「八王子食堂ネットワーク」の定例会を開催しました。八王子市子どものしあわせ課や、最近つながる機会が増えてきた八王子市子ども家庭支援センターのセンター長さんにも参加いただき、様々なお話をして頂きました…

Details

Facebookページ「フードバンク八王子ワークス」をオープン!

「就職したい、でも、うまくいかない」。そういう悩みを持つ発達障害やうつ病の方々のために、就労支援事業所「フードバンク八王子ワークス」を開設していますが、今回、そのFacebookページをオープンしました。 コミュニケーシ…

Details

里子だから発信する 〜あなたは里子に会ったことがありますか?

現代日本の子どもたちが、様々な意味で、苦しい状況に置かれていることは、徐々に知られるようになりました。 こういった状況の中で「里親制度」が持つ意味は、今後、ますます重要になってくると思います。 しかし、その数は極めて少な…

Details

地域包括ケアと子ども食堂 - 食で融合する地域ネットワーク –

地域包括ケアと子ども食堂。 この二つの言葉を並べると、高齢者対策と子ども対策というイメージが湧き、場合によっては、行政のタテ割りよろしく、「この二つは別個のものだ」との感想を持つかもしれない。 しかし、以下の本稿で論じる…

Details

八王子と「子どもの未来」

「困ってるんだけど」。 まずは声を上げてみよう。こういう思いで企画しました。 特に「子ども」をテーマとした場合、生活に密着していますから、いろんな思いが、困りごとがあるんだけど、それをどのように言葉にすればよいのか、誰に…

Details

第六回・八王子食堂ネットワーク定例会

昨日、第六回、つまり今年度最後の八王子食堂ネットワーク定例会が開催されました。 今回のメインの議題は、今度の日曜日17日に開催される年に一度の「八王子食堂ネットワーク活動報告会」の準備と内容の確認です。各担当を決めたり、…

Details

第二回八王子食堂ネットワーク活動報告会「子ども食堂においでよ!」を開催します

八王子市内では、今、14の子ども食堂・地域食堂が活動をしています。ご飯を食べに行くだけでなく、食事を作りに行ったり、子どもと遊びに行ったり、おしゃべりを楽しんだり、子どもだけでなく、コミュニティの場として、大人も子どもも…

Details

Imagine #3: 元ひきこもりによる講演会

障害者の就労支援施設「フードバンク八王子ワークス」の小島が主導する独自企画、外部講師をお迎えしての「Imagine シリーズ」、もう三回目になります。 今回は、ひきこもり歴10年を誇る(?)牛久保慧一氏による講演会が開催…

Details

Imagine #2: 発達障害当事者による講演会

11月21日午後、障害者の就労支援事業所フードバンク八王子ワークスにて、発達障害の他、様々な病歴を備えた「三木マシュー氏」の「Imagine #2」と銘打った当事者による講演会を開催しました。これは、スタッフの小島が主導…

Details

イベント「子どもの未来・大人の責任 〜オール八王子で子どもの未来を応援」開催

12月1日(土)に「子どもの未来・大人の責任」と題して、首都大学東京と連携したイベント・セミナーを開催します。 背景にあるのは、昨年度、八王子市が行った「子どもの生活実態調査」です。そこで、今回は、この調査を担当した首…

Details

Imagine #1: うつ病当事者による講演会

10月3日午後、障害者の就労支援事業所フードバンク八王子ワークスにて、うつ病の当事者である春日友子さんの「Imagine #1」と銘打った「当事者による講演会」を開催しました。「一人の当事者の人生と内面を、対話することを…

Details

はちおうじっ子の冬休み応援プロジェクト

冬休みに入ると食が欠けてしまう八王子の(一部の)子どもたちのために何ができるかと考えて、クラウドファンディングのプロジェクトを立ち上げました。 夏休みや冬休みの間、給食がないことで欠食してしまう子どもたちがいるからです。…

Details

第二回「八王子市・食の循環と地域安心社会の検討会」開催

9月27日、第二回目の農水省助成事業「八王子市・食の循環と地域安心社会の検討会」を開催しました。 今回は、首都大学東京の子ども・若者貧困研究センターの川口氏から「八王子市における子どもの貧困 〜食の格差に注目して〜」とい…

Details

八王子市と障害者雇用の問題

 世間では、政府機関の「障害者雇用率の水増し」問題に対する批判報道が加熱しているが、ここでは八王子市を例に取り上げて、もう少し違う角度から、この問題を考えてみたい。(ただし、以下で論じる問題は、八王子市に限らず他の行政機…

Details

シンポジウム「人と人を食で結ぶ八王子を構想する」を終えて

9月5日、シンポジウム「人と人を食で結ぶ八王子を構想する」を開催しました。当日は、定員50名を超える60名の様々なセクターの方々にお集まり頂きました。ありがとうございました。以下、その内容と結果をご報告します。 最初に「…

Details

シンポジウム「人と人を食で結ぶ八王子を構想する」を開催!

 日本では、まだ消費期限が残っているのに、膨大な量の食品が破棄されています。「もったいない!」。企業にとっても、破棄コストは重い負担です。 ――この余剰食品を、子ども食堂やフードバンクを通じて、八王子を住みやすく安心社会…

Details

八王子食堂ネットワーク、今年度第二回目の定例会開催

八王子食堂ネットワーク、今年度第二回目の定例会を開催しました。新しいメンバーも増えて、賑やかな会合になりました。 意見交換も終えて、これから恒例の「お土産大会」です。今回は、八王子市仏教会様、西八王子の松本クリニック様、…

Details

「八王子市・食の循環と地域安心社会の検討会」を設立

平成30年度の農水省助成金に採択されて、フードバンク八王子は「八王子市・食の循環と地域安心社会の検討会」を設立することになりました。 この「検討会」を構成する審議委員は、地域行政(八王子市役所3部署)、大学(首都大学東京…

Details

創価大生「MAGARI」グループがフードバンク八王子を間借り!

創価大学の学生グループ「MAGARI」が、フードバンク八王子を間借りすることになりました。 彼ら彼女ら学生さんたちは、単にフードバンク八王子を間借りするだけでなく、ここを超えて、八王子駅周辺の中心市街地そのものに対して間…

Details

就労支援の週間カリキュラムを無料で体験!

発達障害やうつ病の方々のための就労支援事業所「フードバンク八王子ワークス」では、毎月第二週を「無料体験期間」として開放しています。 就活がうまくいかない、大学を卒業したけれども就職がうまくいかない、就職したけれども続かな…

Details

第六回・八王子食堂ネットワーク定例会

 3月25日、第六回・八王子食堂ネットワークの定例会が開催されました。  ご参加頂いた皆様、ありがとうございました!  本日の議題は、この一年の振り返りと、これからの一年の展望でした。  一年の振り返りについては、様々な…

Details

初めてのボランティア募集!

フードバンク八王子では、その短い歴史(ほんの二年)の中で初めて、公開でボランティアを募集致します。 我々のごく小さな活動に力を貸して頂けるような奇特な方がいらっしゃればと願っておりますが、とはいえ、ご立派な方や聖人君子の…

Details

小さな風景

ここには「小さな風景」がある。 以下は、別に「美しい話」ではない。おそらく、ほとんどの人には、私が何を問題にしているのかさえ、わかってもらえないような「微妙な話」を書いている。ただの感傷に過ぎないと言われても、私に返す言…

Details

八王子食堂ネットワーク活動報告会!

先週の土曜日、1月27日「八王子食堂ネットワーク活動報告会」を開催しました。 たくさんの方々にご来場いただき、まことにありがとうございました! 当日は、八王子市子どものしあわせ課課長の中庄さんに開会のご挨拶を頂き、次に、…

Details

第五回・八王子食堂ネットワーク定例会

第五回の八王子食堂ネットワーク定例会が開催されました。 本日は、1月27日の「八王子食堂ネットワーク活動報告会」の準備会です。当日の進行や役割分担、パネル作成などで遅くまでドタバタしました。 この写真は、八王子仏教会さま…

Details

八王子市中心市街地活性化基本計画へのパブリックコメント

まちづくり。 人は気軽に、この言葉を口にするが、それがどれほど難しいことか。 昨年末、八王子市の中心市街地政策課が公表した全体で120ページを越える文書「八王子市中心市街地活性化基本計画」を熟読しながら、私は、まちづくり…

Details

市民公開講座「社会参加が楽しめる街づくりの基盤とは」開催!

2月18日(日)、JR八王子駅北口の学園都市センターで市民公開講座「社会参加が楽しめる街づくりの基盤とは」が開催されますが、そこで「座長」という大任を拝命しました。 講師は、ねりま健育会病院院長の酒向正春先生です。 酒匂…

Details

フードバンク川崎さんから食品を頂きました!

フードバンク川崎・代表の高橋さんから、フードバンク八王子に、たくさんの食品を頂きました。 暗い中、道に迷った我々を倉庫の前で待っていて頂き、ありがとうございました! ほんとは、ゆっくりお話をしたかったのですが、また近いう…

Details

消費生活フェスティバルに参加します!

2月3日(土)、フードバンク八王子は、クリエイトホールで開催される「第51回・消費生活フェスティバル」に参加します。 この日は、会場で「ご家庭からの食品寄付(フードリサイクルあるいはフードドライブ)」を実施します。ご家庭…

Details

地域から発想するフードバンク ─「八王子モデル」は拡散可能か?

2017年12月14日午後、私は浅草橋のセカンドハーベスト・ジャパンで、代表のチャールズさんを中心とした三名の方とある懸案について協議した。その懸案とは「運営協力金」を巡る諸問題である。 この問題について、私の包括的な見…

Details

八王子食堂ネットワーク活動報告会!

「八王子食堂ネットワーク」は、子ども食堂・地域食堂、無料塾、フードバンクなど、子どもや地域の居場所づくりの活動をしている団体のネットワークです。 まだまだ始まったばかりの活動、市民の皆さんに広く知っていただき、このような…

Details

セカンドハーベストへの疑問

1.一枚の「請求書」   2017年11月15日、私はセカンドハーベスト・ジャパンから以下のような「請求書」を受け取った。(後記:12月5日、正式に以下の画像の「四半期額」は「年額」の間違いであるとの連絡を受け…

Details

西村南海子氏「発達障害児と共に生きること」講演会

昨日は、たくさんの方々にお集まり頂き、NPO法人かたつむり理事長・西村南海子さんの講演会「発達障害児と共に生きること」が無事に終了しました。 ご参加頂いたみなさま、ありがとうございました。また、何よりも素敵な言葉で様々な…

Details